ニャンこにゃ生活

ニャンこがいるシアワセな時間

記事

一定期間更新がないため広告を表示しています

20140705_211536.jpg

千葉の山の中のプライベート牧場に遊びに行ってきました

鳥の声と、たまに近所の牛さんの声しか聞こえない
静かな緑豊かな山の中。

のんびりまったりと常歩で乗馬。

バランスの確認などゆったりと楽しめました。

20140705_211731.jpg

ボスのドウさん(坂になってるところで撮ってしまいました)

「どもども」と言うと、うなずき
「あくしゅ」と言うとお手?してくれます。

鞍なしでバランスの練習に付き合ってくれて、
暖かさがじかに感じられて癒されました。


20140705_211710.jpg
もみじさん



20140705_211525.jpg

新入社員(シャイン)さん
おっとりのんびりさんでした

なんちゃってペイントホースとのこと。

サイズもお手ごろで乗り心地もいい感じで、将来が楽しみですね。



20140705_211506.jpg
メリーままさんと子ラバちゃん、放牧地からフリー帰宅


猫のなごみ会長がとってもひとなつっこくて接客上手で
かわいかったです〜

ボーダーコリーのとみおさんも仕事熱心でかわいかったです

20140705_211802.jpg



20140705_211751.jpg

道の駅で念願のぴーにゃっつ発見!

にゃはは〜



帰路にあった猫の博物館?みたいな看板がとても気になったけど

ダンナも珍しく途中まで行こうとしてたけど、道がわからなくて諦めて帰宅。

帰宅後調べたら「もしまた行く機会があったらここも行きたい」

と、猫おじさん。


のんびりリフレッシュできた一日でした〜
登別の遊駿さんで道産子ちゃんに乗って外乗してきました

オープン前と、去年と、今回で3回目。

道産子ちゃんたちがどっしりと成長していて、かわいく頼もしかったです。


外乗して、帰って来てから馬場でクロスのなんちゃって障害飛越しました。



ダンナ、初障害飛越!

元競走馬くんものんびり放牧されていて、ポニーちゃんもたくさんいて、妊婦道産子さんもいて、

クラブハウスでは奥さんのハンドメイドのアクセサリーの販売も。

癒されます。

景色も良い場所ですよ。



障害ついでに、昔の大会の写真載せてる過去の記事はこちら

 
今年もアトリエ鼓動さんで外乗してきました



20131028_182350.jpg

帰ってきてご飯中のお馬さん達

20131028_182425.jpg

ミザルーさん、おつかれさま

サラブレッドだけど、山の中の倒木も川も急斜面もなんのその。

操縦しなくてもいいくらいの、おまかせ走行できるほどの安定感です。

20131028_182432.jpg

ちっちゃいけど、やっぱりまじめで安定のチョウスケ



台風の影響で飛行機が飛ぶのか不安でしたが、帯広も雨はやんでいて外乗も楽しめました。

山の中は変な時期の雪と台風の影響で木がバッタバッタ倒れてました。

急斜面も雨の影響でぬかるんでいて、よそでは体験できない

ワイルドなコースで楽しかったです。


モモちゃんもわんこ達もにゃんこたちも鳥さんもヤギさんもみんな元気そうでした。


 今日は久しぶりに乗馬してきました

やっぱり基本をしっかり、って難しい。

もう少し間隔空けずに乗りに行けたらなぁ。

写真は撮ってこなかったです。

黒糖を馬さんのお土産に。

おいしそうに食べてくれました。
 北海道到着して、まずは登別へ。

元厩務員さんが去年、観光牧場をオープンしました。

遊駿


去年はオープン前の準備期間におじゃましました。
こちら



今回は立派なクラブハウスも完成していて、スタッフさんも、お客様も。

現在馬を調教中の外乗コースに行かせてもらいました。

景色のいいコースでしたが、修行中の馬たちは、

めったにみたことのない自転車に出会ってちょっとだけじたばた。

ま、サラブレッドとは違って落ち着くのも早いです。








上着、ズボン、手袋のレンタルあり。

ジーパン、乗馬靴で行って、汚れる覚悟だったけど、助かりました。



馬場に帰ってきてから道産子なんちゃってレース。

3頭併せ








おとなしくて、まじめなかわいい道産子ちゃんたちでした。

クラブハウス内では奥様のハンドメイドのアクセサリーなどの販売もありました。

近いうちに、通販も始めるそうですよ。



北海道に遊びに行ったら、のんびりかわいい道産子ちゃん、
ポニーちゃんに会いに行ってみてくださいね〜


場長、奥様、ありがとうございました。
 久しぶりに乗馬してきました


ボケボケ写真ですが。


グー子


グー子ちゃん。

完全になめられてました。

勝手に止まって休憩。

ちょっときつめに合図すると

「キーッ!なにすんのよ!」

って鳴く。


先生が馬場に入ってくると動く。

昔は負けずにやったけど、もうできません。

もう少しマメに行かなきゃね。

ちっちゃくてかわいくて、馬装も手入れもおとなしいお譲さまでした。




ダンナはすんなり調子良く乗れてました。

ダンディー

「馬装、手入れは蹴るよ」


楽しかったです。



今年もアトリエ鼓動さんで外乗してきました こちらをクリック

誘導はパパさんとギネスくん。鞍に羆避けの鈴をつけて。

出発はダンナがモモちゃん、私がチョウスケでスタート。

チョウスケはまじめで乗りやすくてとっても良い子。


丘に登って、海も日高山脈もくっきりみえて、絶景でした。

山の中を走っていたら、やぶがガサガサと!

パパさんが手を振りながら大声張り上げて!

大きなオス鹿が飛び出して逃げて行きました。

「あせった〜。羆かと思った〜」とパパさん。

道中マイペースモモちゃんに苦戦するダンナと乗り替わり。

山の中の急斜面を下っていた時に、き甲の低いモモちゃんの鞍が前にずれて焦った〜。

急斜面でもモモちゃんは焦らずに横向いて止まってくれて、

パパさんがギネスから下りて助けてくれました。

スキー場の頂上に到着。

雑草ボウボウのスキー場でも、さすがに許可なく馬では入れないようで、

道路に出てから、国道沿いを走って帰りました。

途中でモモちゃんが派手につまずいて落ちるかと思った〜。

その後、モモちゃんは無理せずに遅れてもマイペースに、かけあしせず。


モモちゃんは乗り心地もふわふわで安定感抜群だけど、マイペースでのんびり。


翌日、レンタカーで国道を走っていたら、

お祭りに馬車で出勤途中のモモちゃんと偶然にもすれ違えました!

もっと手前で気がつけば止まって写真撮れたんだけど、失敗した〜。

やはりモモちゃんは馬車を曳く姿がカッコいい!!



たくさんの動物たちと遊ばせていただきました。

遊んでばかりで、写真はちょっとだけ。


モモちゃん


モモちゃん
「あなたたち、重いわよ・・・」



チョウスケ


チョウスケ

「ぼく、みんなに褒められるんだよ〜」  



警備隊長モック


警備隊長モック
「鶏たちをキツネから守ってます!」



鶏


お茶してたら休憩室にまで鶏さん登場。


パパさん、氷野さん、お馬さん達、ありがとうございました!


        
昨日はダンナの古巣で乗馬してきました

ソフティーさん24歳、とても乗りやすく真面目なおじいちゃんでした。
顔が童顔でかわいかった。

ダンナはファンタジーさん27歳で、やはり真面目なおばあちゃんでした。


このクラブは牝馬も沢山います。
センスがあれば牝馬だから、セン馬じゃないから、と差別もないようです。
 今回は朝早く、夜遅い飛行機だったので、のんびりできるなぁ。

もう一軒どこかに寄り道できるなぁ。

なんて考えていたらちょうど、登別で元厩務員さんが牧場作ってたなぁと思いだし、

まだオープン前の準備中なのにずうずうしく遊びに行ってきました

こちらをクリック
登別ホースパーク遊駿


道産子ちゃんがオープンに向けてお客様を乗せる調教中とのことで、

場長が
「ひとりで6頭調教するの大変だから、ついでに乗って行かない?」

とのことで、ぜひぜひ♪と乗せていただいちゃいました!

私はデブなので、「一番頑丈な子でお願いします」とお願いしたら

道産子2歳モカちゃんに乗せていただきました。

登別道産子



道産子の乗馬は初めてだったので楽しかったです♪


道産子ちゃんは背も低く、背中も広いので初心者でも恐怖心なく楽しめると思います。

場長は馬のベテランさんだし、お子様の体験ひき馬も安心だと思います。

ドッグランなども準備しているそうです。

6月オープンを目指して準備中だそうですので、

登別に行った時は遊びに行ってみてください!

その頃は緑がきれいだろうなぁ。


場長、準備期間でお忙しい中、ありがとうございました♪

 先日また乗馬に行ってきました

写真なしですが(汗)

また基本をしっかり指導してもらいました。

やっぱりただ動かす、走らすのは簡単だけど、

基本をしっかり、というのは難しい。

どうしても競走馬とか障碍の癖で腰で押しちゃうんだよね。

前傾しちゃうし、スッとまっすぐ乗るのって難しい。


馬装、手入れもしました。

乗馬の馬装も大変ですよね。

ダンナに
「指導してもらってる時にインストラクターさんがジェスチャーとかしてくれてるから、そっちに目線向けた方がいいよ。反応ないと理解してるかも分かんないし」

って言ったら「わかってるけど、必死でそっちみる余裕ないんだよ」だって。



体が慣れているうちに間空けずに乗りに行った方が上達するんだろうけどなぁ。


やっぱり看板犬のちわわんがかわいいなぁ。

にゃんこ先生も抱っこしに来てくれるし。

楽しかったです。

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
This template is made by CYPHR. (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.